0
    グリーンカーテンに挑戦 その3
    グリーンカーテンのおかげで、東向きのダイニングと砂場は日陰です。
    朝食と朝の砂場遊びがホントにラクになりました。


    上の子はダディにパソコンの操作を教わりながらきゅうりの観察の写真を自由研究に掲載。地味なテーマと思っていましたが、身近な野菜について調べ、自然の恵み・創造の驚異に感謝が深まりました。


    となりではトマトがこれまたぐんぐん成長し、ちょっと虫に食われながらもおいしい実を生らせてくれています。こちらも毎日小粒ですが4-5個の収穫があります。


    実家の母から、トマトは剪定をよくしてあげて、一本の幹に栄養を与えなきゃと言われたのですが時すでに遅し。。。ばさばさの枝にも小ぶりの実がいっぱいなっていて、いまさらかわいそうで剪定できません。
    というわけで今回のトマトは実が小さいのですが、甘くて数が多いのです。


    う〜ん、こんなに採れるならもっと早く始めるんだったわ!
    たしかにここ2カ月間、きゅうりはまったく購入せずに、毎日たくさん食べられました。
    去年までこの庭は芝生にしていたのでムリだったのですが、花より団子、芝生より野菜。

    9月に入るときゅうりの収穫量は少なくなってきました。トマトは依然たわわに実をならせています。

    さて、きゅうりの後には何を植えたらよいのでしょうか?

    | グリーンカーテン | 08:53 | comments(0) | - | - | ↑TOP
    0
      グリーンカーテンに挑戦 その2
      6月半ばに植えたきゅうりの成長です。

      風の強い日にはダディが茎を支柱に結んだり、横枝を切って誘引しながら待っていたら、黄色いかわいい花が咲き始め、くまんばちがぶんぶん飛んできます。


      きゅうりには雄花と雌花があり、くまんばちが受粉の手伝いをしてくれています。(みつばちは来ませんでしたが…)

      そしてついに1ヶ月後には実をならせてくれました!!これには子供たちも大喜び!


      暑い日が続き、水やりがたいへんでしたがきゅうりはぐんぐん成長し、4株植えて多い時は一日10本、平均5〜6本の無農薬安心野菜がいただけるなんて、感激です。


      2,3日出かけたりすると収穫が追いつかず、大きくなりすぎてしまうことも。大きいと歯ごたえが少なくなり大味になる感じです。

      8月前半には屋根に到達し、りっぱなグリーンカーテンになってくれました


      では、トマトはどうなったかというと…

      | グリーンカーテン | 17:48 | comments(0) | - | - | ↑TOP
      0
        グリーンカーテンに挑戦 その1
        こんにちは。筆不精なマミーです。
        ライブ情報でなくてもうしわけないのですが、2013年のグリーンカーテンをお考えの方にご提案をと思い書いてます。

        子供たちの夏休みもあっという間でしたね〜。そして暑かった・・・

        上の子の自由研究のテーマは庭に植えたきゅうりの観察でした!

        6月末にホームセンターで購入した苗の名前は「うどんこつよし」。うどんこ病に強いってことね。時期的に遅かったかな〜と思いつつ、以前プランターで水やりを忘れて干からびてしまった経験をもとに、今回はしっかり地植えにしました。


        めざすはもちろん安全な食品!ですが、ぷちエコさんとしては一石二鳥をねらって、きゅうりのグリーンカーテンに挑戦しました。

        ホームセンターで窓を被う大きさのネットも買って準備完了。
        小さな庭の反対側にはトマトも植えました。


        実は土にはちょっと工夫がしてあります。
        我が家では生ごみは燃えるゴミには入れずに庭の土に埋めてるんです。

        生ごみを燃えるごみに含めると水分で焼却炉の温度が下がり、ダイオキシンが発生しやすくなる!と聞いたのは10年ほど前。
        スプーン一杯の油を含んだ下水を魚が住めるまでキレイにするにも、300リットルの風呂水が10杯も必要なんですって!

        当時団地に住んでいたのでベランダに生ごみ乾燥機を置こうと購入を検討したものでしたが、小さな庭付きの家に引っ越しが決まり、以降生ごみは残ったスープや油も含めて土に埋めています。

        埋める場所を決めて、順番に穴掘って埋めてゆきます。散歩に来たご近所の猫が掘ったりするので、埋めた後は土を踏み固めるほうがベターです。


        土の中のバクテリアは食欲旺盛で、夏場なら1週間で卵の殻や骨以外は残っていません!(土を掘るたびに感心します。太いミミズがいっぱい出て来るのがニガテです〜。
        冬場は分解に2週間くらいかかるので少し広めのスペースが要りますね。。。

        でもちょっとでもお庭がある方には日陰でもおススメです。


        さあ、こうして作った土でキュウリやトマトはどれくらい成長するのでしょうか?
        | グリーンカーテン | 11:01 | comments(0) | - | - | ↑TOP